はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 白川郷TOP遠出 ≫ 白川郷

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

白川郷

今月初めのお話ですが
岐阜県の白川郷へ行ってまいりました。



つか静岡から結構遠いんですね。
バスツアーで参加したのですが
地図上だと殆ど富山県でびっくりしました。




兎に角雪が凄くて景色が凄かったです。
素敵な雪景色の写真が沢山撮れましたよ。



雪の中に埋もれ聳える白川八幡宮。
参拝するのに一苦労でした(苦笑)


お寺の門ですが、こちらは門が鐘楼になっている珍しいタイプ。
中の写真は無いですが、中は金細工とか豪奢な感じでちょっと権力的なものを感じました。




白川郷の家屋の屋根裏から撮影です。


スノーパウダーアイス。粉雪みたいなカキ氷にフルーツのジュレです。
極寒の景色を尻目に暖房の効いた、暖かいお部屋で戴く冷菓はまた格別でしたww


以前飛騨高山へ行った際知ったのですが
岐阜の山奥地の方は
遥か昔の源平の戦いで敗れた平家の落人が隠れ住んだ集落らしいです。

今年は丁度平清盛公がNHKの大河ドラマで取り上げられてますね。
毎週毎週続けて見るの嫌いなので全然観てないですがww

でもその為なのか何なのかは判りませんが
郷内に「落人」っていうお店が有りましたよ。
入ってないので喫茶店なのか飲食店なのか判りませんが;

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。