はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 岡山旅行TOP遠出 ≫ 岡山旅行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

岡山旅行

川岸からの岡山城

桃太郎伝説で有名な岡山県へ行って参りました。

以前四国へ行く際途中下車した位で
微妙に遠い県なので行ったことなかったですが
新幹線だと一本だから早いですね。
 



倉敷美観地区

倉敷と言えば倉敷美観地区、そして大原美術館が有名どころです。
美観地区は今月公開した映画の「るろうに剣心」のロケ地にもなったらしく
ちょいちょいそのポスターとか見ました。

大原美術館・正面

大原美術館は何で地方の美術館にこんなに立派な作品が!!
って気持ちに凄くなりました。
エル・グレコとかモネとかマティスとかピカソとか
兎に角名立たる巨匠の作品がぞろぞろ・・・
凄く凄く素敵でした。

あと創建者の大原孫三郎さんと共に
これらの絵画を収集なさった画家の児島虎次郎さんの作品が多数でした。
静岡出身の染色家・芹沢銈介さんの作品なんかも。

そして本当に自分が感心したのは絵画だけではなくて
考古学的な価値のある仏像とか土器とか陶器とかもあったことです。
中国とかエジプトとかローマとかイスラムとか様々な地域のものがありました。

甲骨文字の入った骨まであるとは本当に驚きでした。
初めて見ましたとも。

大原美術館・モネの池

あと「モネの水蓮」も可愛らしかったです。


倉敷美観地区内はお洒落なショップが多くて
雑貨見るのが楽しくてうろうろしっぱなしでした。
やはり岡山で作られるデニムとか帆布とかが多かったです。
あとガラスものとか井草で出来たものとか。
女の子の好きそうな小物屋さんとかいっぱいでしたよ。

因みに倉敷は姫路在住の友人を道連れに訪れました。
行きの途中立ち寄った吉備SAで食した白桃ソフトクリームは絶品でした☆☆☆
友人が食したマスカットのも一口貰いましたが
そちらも非常に美味でした☆



次の日は一人岡山城へ行って参りました。
こちらのお城は結構新しくて綺麗なお城でした。

天守閣からの眺めはあんまり宜しくなかったので割愛です。

岡山城・城下

一人旅してると
ご飯屋さんなんかで稀に人とお話ししたりするのですが
普段は「一人楽しすギルぜー」なので一人で黙々と見学・移動してます。
だけど今回ひょうなことから
お城内でおじ様と城トークを交わしました(笑)
本当に偶然ですが地元が隣町とか親戚の母校が一緒とか
何だが面白かったです。
おすすめのお城も教えて頂きました。

つか「一人~」の元ネタ判る方いないよね?


後楽園・山頂から

あと後楽園という、岡山城城主のお庭へも行って参りました。
結構広くて見るの大変でしたが綺麗でした。
紅葉のシーズンなんかもっと素敵だろうな・・・

あと園内に茶畑があったのには驚きでした。
そして香川の栗林公園思い出した。


岡山県は竹下夢二の生まれ故郷なそうで
夢二郷土資料館へも行って参りました。

夢二郷土資料館

描いた時代が違うのか
自分が知ってる夢二の作品とは微妙に異なる画風で新鮮でした。



台風のせいで暴風警報範囲内で凄く髪が乱れたりしましたが
幸運にも雨に降られることなく観光を終えられました。
でも風で持っていた日傘の骨が2本も折れて
使い物にならなくなってしまったのは非常に残念でした。
今回の旅出る際におろしたばかりだったので。

てか岡山駅で結構長いしていたのですが途中豪雨になって
本当に運が良かったです。

でも新幹線遅れてたから駅が人でごった返してた;

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。