はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記④TOP遠出 ≫ 台湾旅行記④

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記④

西門で麺線を食べ
物色しつつお買い物をしてから
メトロの駅から少し歩いた所にある天后宮[テンホンコン]という
天上聖母・媽祖を祭っている廟へ行きました。

台湾:天后宮

こちらの廟は西門の主要道路沿いにあります。
写真の通り横にせせこましく、縦に高く鎮座してます。
そして中に入ってみると結構な奥行きがありました。

東京や京都の神社みたいに
こんな街中にある廟でしたが
熱心な参拝者が尽きないようで
沢山のお供えの蘭と、あの長い線香と
加えて赤い燈明が沢山犇めき合ってました。

弘法大師の像や小さな池なんかもあったので
圧迫感が無ければ意外と広いのかもしれません。







次に西門を後にして
台北で一番大きく有名なお寺・龍山寺[ロンシャンスー]に行きました。

台湾:龍山寺 正面

メトロの駅の上が噴水まである広い公園で
周囲にはお店も沢山有って
兎に角人が多くて賑やかな龍山寺周辺でした。

近くに日本の100円ショップならぬ
20元ショップみたいのががあったので物色しました。

そこでお土産に妹と自分用にマスクを購入です。
(これは20元じゃなかった;)

男女関係無しに結構カラフルだったり柄物だったり
可愛いマスクしている人が多くて
特にスクータードライバーは皆マスク着用していました。
可愛らしい台湾の布マスクは結構肌触り良かったです。


台湾:龍山寺 本堂

龍山寺は入り口の両脇に池があったり
兎に角広かったです。

池に「銭を入れるな」って中国語で書かれた看板がありましたが
水の中には沢山のコインが入ってました(笑)

そしてこのお寺では参拝者が本当に沢山いましたが
読経している方も結構な数が居ました。
あとおみくじをやっている音もかなり。


前述しましたが台湾のおみくじは変わっていて
まず赤い半月の形をした二枚に願い事をしながら地面に投げ
その出た形によって
おみくじを引いても良いか否か問い
おみくじを引いた後も半月を投げて
このみくじで良いか否かを問いように
引き終わるまでに凄く時間がかかります。
でも無料で誰でも手軽に出来るのは良かったです。



龍山寺を後はメトロに乗って北上し
駅からバスに乗りました。

台湾のバスは地下鉄と同じく乗車賃が凄く安いです。
そして同様にカードで入場車可能です。

車内で流れる中国語が全然判らないので
乗車中はバスのルート表とバス停の名前を
必死に睨めっこでした。


台湾:忠烈祠 正面

そして忠烈祠[ヂェンリェツー]へ行きました。
忠烈祠は辛亥革命等の戦争で亡くなった英霊を祀る祠です。

台湾:忠烈祠 兵隊

ここの門などにいる衛兵が凄かったです。
最初は人形かと思いました。
それほど本当に微動だにしないの。

時々スタッフらしきSPみたいな黒服スーツの方に
額の汗を拭いてもらっているのは何だか面白かったですが。

台湾:忠烈祠 隊列

そしてその衛兵たちの交代の儀式も凄かったです。
きちきちーっとしているの。
カツーンカツーンと規則正しい靴の音が響きました。



二日目はまだまだ続きます。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。