FC2ブログ

はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾旅行記⑦TOP遠出 ≫ 台湾旅行記⑦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾旅行記⑦

大変お久しぶりです。
思いのほか、間を空けてしまいました;

今更感溢れる台湾旅行ですが
もう少々、お付き合い願います。
なんとか終わられたいです。






四日目は早朝のフライトなので
ほぼ最終日な三日目は朝から地下鉄とバスで
国立故宮博物院[グーゴンボーウーユエン]へ行きました。

國立故宮博物院 梅

ところで台湾の国花はご存知でしょうか?
ずばり上記の添付の梅の花なのです。
国立の建物だけに玄関には梅がちょこちょこ植えられていて
日本に比べて暖かい台湾は、私が訪れた時は丁度見頃を迎えていました。

國立故宮博物院 本館

この博物院は、大陸からの貴重な文化財が数多く収容されているとだけあって
現地の台湾人よりは、団体で来る観光客が凄く多くて
場所によっては入場制限されていて鑑賞しづらかったです。

こちらでは翡翠で出来た精巧な白菜の装飾品が有名なのですが
正直、そんなものより他にも素敵な品々がごろごろあって見るのが大変でした。

日本語の音声ガイドを借りたのですが
いちいち長ったらしくてだんだん気持ち悪くなってきたので
途中イヤホンを外して鑑賞してましたが
音声ガイドなんかなくたって
大概のところが、北京語・英語と並んで日本語で表記がされていて
詳細冊子も日本のもの数多くあったので有難かったです。

もちろん敷地内にある庭園・至善園も素敵でした。
銀木犀が咲いていて良い匂いでした。

國立故宮博物院 至善園

そして何故かここで初めて現地人と間違えられて北京語で話しかけられました。
すっごいびっくりしましたが、「私日本人です」って北京語で話してなんとか。
短大で一年習った言語が役に立った瞬間ww
これまでずっと日本人観光客扱いで、拙い日本語でセールス受けていたのでこれは本当に驚きました。

この後でも間違えられて話しかけられたことがあったのですが、帰国してから調べたりして判ったのは
これは見た目がそれっぽいとかよりも服装のせいではということです。
台湾の女性は皆、防犯の為にもパンツスタイルの方が多いらしいのです。
確かにスカートの女性を全然見かけませんでした。皆レギンスかパンツです。
寧ろスカートだったら日本語が聞こえたから日本人、みたいな。
自分は一日目ロングスカート、二日目ワンピースと、ずっとスカートを着ており
三日目にして初めてデニムレギンスを着ていたので、それで現地人に間違えられたのではないかと思います。



やっと、
次で最後の旅行記です。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。