はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 3月:上下諏訪旅行TOP遠出 ≫ 3月:上下諏訪旅行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

3月:上下諏訪旅行

2013.03 3諏訪

信濃国一之宮の諏訪大社参拝しました。
小さい頃も行ったことないらしいので初見です。

諏訪大社は
上社本宮・上社前宮、諏訪湖を挟んで下社秋宮・下社春宮と四社体制です。
それぞれ建御名方神様とその妻八坂刀売神様が夫婦で、若しくは一神で祀られてます。

自分は上社の前宮→本宮→下社の春宮→秋宮と全部参拝しました。
それぞれが結構大きいお宮なのにある程度の距離で分布していて
回るのが地味に大変でした。




写真:左上→右下
下社前宮、万治の石仏、御柱祭りの木落とし用の、諏訪湖の夕暮れ、春宮、秋宮、湧き湯


前宮は比較的山上にあるのですが
参道まで湧水の流れが続いていて清々しかったです。
自分は水の流れがあるお宮大好きです。


本宮はたまたまバスツアーのお客さんがいて
結構混んでいたのですが
参道ではお土産もの売っていて近くに道の駅もあるので納得。
でも丁度拝殿が改修工事中で残念でした。

御柱のインパクトは有りましたがww
ここで引いたお御籤は翡翠のお守り石付きでした。綺麗。


春宮は境内近くに万治の石仏という大きな石が祀られて(?)いて
かの有名な芸術家・岡本太郎氏も絶賛したとかで
この像の題字を書かれてました。


秋宮は今までのところで一番立派かな?
諏訪の駅が近くて道の駅等の売店が近いこともありますが。
湧水ならぬ、湧き湯があったのは珍しい。

あと中山道と甲州街道の分岐点なそうで
宿場跡が多かったです。あと温泉。下諏訪


諏訪湖は丁度良く素敵な夕焼けの写真が撮れました。
時間ぎりぎりでしたが、足湯も入れて良かったです。


因みにずっと写真に謎の線が入ってしまっているのは
スマホを修理に出してから続いていてね;
原因は判らないけど酷いものです。
三月末の分まで続きます。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。