はるうまれ

だから春が好き。 好きなこと・思ったことを徒然なるままに。ちょいちょい旅ネタで続いてます。
TOPスポンサー広告 ≫ 5月:京都で山登りと美術鑑賞TOP遠出 ≫ 5月:京都で山登りと美術鑑賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

5月:京都で山登りと美術鑑賞

2013.05 5京都

京都市美術館で開催されていた
リヒテンシュタイン公国展のチケットを前売りで購入していたのですが
なかなか行けなかったを五月の末にやっと行っていることが出来ました。

折角なので一泊二日の旅行にして
観光地やそのガイドに載っているようなお店の食べ物を満喫してきました。


夜行バスを使ったので早朝京都駅に着き
朝の5時からでも開いてるラーメン屋さんへ足を運んだり
金魚をモチーフとした生菓子で有名なお店を探したりしました。

ただ、豆大福が有名なお店は休みだったりで残念極まりなかったですが;

あとは古着屋さんへ行って端切れを見たり
気の向くままに歩いて
見つけた素敵なお店にぶらりと入ってみたりしました。

よくフツーの雑貨屋さんで見られる、香りものを扱っている会社の
本店ビルを偶然にも見つけちゃったりしました。

何にもなさそうな路地に
素敵なお店が潜んでいるところが
最近になって見つけた京都の良さです。




写真:左上→右下
安井金比羅宮、鞍馬駅の天狗、貴船神社参道の階段、鞍馬寺本堂、上賀茂神社の桜門、松彌の和菓子「金魚」、熊野神社、京都御所入口


結構懐古趣味なのですが
5年前に初めて京都一人旅をしたときに訪れた
鞍馬山→貴船神社のコースを再度踏襲しました。
大らかで清々しい気持ちになる大好きな道のりです。

特に貴船神社は鴨川源流の貴船川の美しさを堪能出来るので
川を眺めながら本宮から奥宮まで歩きます。
まぁそうしてると片っ端から水床のお店に勧誘されちゃいますが;

鞍馬山も頂上まで上った達成感と景色の素晴らしさは
語りつくせないものがあります。
きっとまた登ります。
登山ってほどじゃないこの位が丁度良い。


あと鴨川繋がりで
下鴨・上賀茂の両神社も訪れました。

上賀茂神社は初めて参拝しましたが
思いのほか広々としていて朱色の桜門が美しく
境内には川が流れている、素敵な神社でした。

毎月第4日曜には手作り市も開催されるそうなので
是非こちらも見てみたいです。


自分にとって
京都はいつ行ってもまた訪れたくなる素敵な場所だなぁと再認識でした。
道を歩いていてふらっとその辺の神社を参拝したり
ちょっとした雑貨屋さん、古布屋さんを見つけたり
楽しみの発見だらけです。

今後も機会が有れば
一人でも複数でもまたガンガン行きたいと思います。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。